会社情報

一般事業主行動計画

従業員一人ひとりが仕事を含めた生活全体をバランス良く充実させることが、仕事面における十分な能力発揮につながるとの考えに基づき、明るい企業・楽しい環境づくりに努め、就業環境の整備を目的として、以下のとおり行動計画を策定する。

【計画期間】 2017年4月1日から2019年3月31日までの2年間

【内  容】

目標1

計画期間内に、早帰りDAYを月間4日間設ける

<対策>
2017年04月~ 不要な作業の洗い出し・業務フローの変更検討を開始する
2017年10月~ 実行可能なものから適宜実施する

目標2

計画期間内に、超過勤務や休日出勤が続くなど業務が繁忙な従業員を減らし、過重労働者への措置を講じる

<対策>
2017年04月~ 長時間労働者への「時間外勤務 調査・対策書」のモニタリングを継続する
2017年04月~ 改善策の実施と長時間労働者への医師面談を徹底する
2017年04月~ 柔軟な労働時間制度の導入準備を開始する

目標3

計画期間内に、有給休暇取得率を全社平均10%上げる

<対策>
2017年04月~ 有給休暇取得率の実態調査をする
2017年10月~ 上期実績を部門長に対し開示、引き続き有給休暇取得率のモニタリングを継続する
2018年04月~ 有給休暇利用促進の提案を行う(福利厚生面の社内周知など)

目標4

計画期間内に、妊娠中や出産後の女性労働者の健康確保について、
労働者に対する制度の周知や情報提供及び相談窓口を設ける

<対策>
2017年04月~ 多様な働き方の調査を行う
2018年04月~ 調査結果をまとめ、子育てを行う労働者を支援する、更なる環境整備を行う
2018年04月~ 妊娠中や産休復帰後の女性従業員が相談できる窓口を設置する